日常を忘れて何をする?鍾乳洞探検に、山登り、渓流釣り、バーベキュー、キャンプ……。都会の喧噪を忘れて、大自然の中で大人も子どもも思いっきり遊びましょう。

上野村で遊べるコンテンツ

Pick Up! 天空回廊エリア

関東最大級の鍾乳洞「不二洞」で洞窟探検や、コテージやレストラン、バーベキューでアウトドアを満喫できる「まほーばの森」。そして、二つのエリアを結ぶ巨大な吊り橋「上野スカイブリッジ」から見渡す大パノラマを楽しめるリゾートエリアです。

01 不二洞探検

長い長いトンネルを抜けると、現れる関東最大の神秘の空間。全長2.2kmの洞内には、鍾乳石の大きな柱がそそり立つ大殿堂や、やっとくぐりぬけられる小さな支洞など、 思わず息をのむほどの奇観が広がります。

詳細を見る
不二洞探検

UENOMURA EVENT

上野村では季節毎に楽しいイベントも開催されています♪
ぜひ開催期間中に遊びにきてくださいね!

十石市

5月 「十石市」

「十石市」の由来は、江戸時代まで遡ります。山に囲まれた上野村(旧上野郷)は、お米を作ることが出来ませんでした。そこで、信州・佐久地方からは米を、上州側からは木炭、木鉢、和紙、まゆ等を交換するために毎月7日間の市が開かれていました。佐久地方から米が一日に十石くらい(約1500kg)であったということから、十石峠と名付けられました。現在の「十石市」では、新緑に包まれたヴィラせせらぎの特設会場に、特産品の市が立ちます。十石太鼓などのイベントも盛りだくさんです。

かじかの里サマーフェスティバル

7月 「かじかの里サマーフェスティバル」

夏真っ盛りに開催される「かじかの里サマーフェスティバル」は、平成の名水100選に認定された清流「神流川」特設会場で開催する川遊び。川魚のつかみ取りや釣り大会、かき氷の早食い競争、カヌー教室など、思う存分に川遊びを楽しんでいただけます。大人も子どもも、村の人も上野村にやってきた人も、誰もが童心に返り、水とたわむれる楽しい一日を過ごすことが出来ます。

木工フェスティバル

9月 「木工フェスティバル」

上野村の財産である豊かな森が育んだ木材を生かした、全国でも珍しい木工品だけを集めたクラフト展です。「木工フェスティバル」は、なんと森の中で開催されます。森の爽やかな空気の中、鳥のさえずりや木々の葉音が聞こえ、雰囲気も抜群です。村内の若手からベテランの木工品作家による個性豊かな作品を、手に取ってご覧ください。

上野村ヒルクライム

10月 「上野村ヒルクライム」

ロードバイクを用いて山や峠を上る競技のヒルクライム。上野村は、清流・神流川と雄大な山々の大パノラマが広がるロケーションの中を走行します。どこまでも続く山並みを背景に走ると、タイムを競うことも忘れて見入ってしまうこともしばしば…!?最大勾配14%の走り応えあるコースは、観戦するだけでも見応えがありますよ。

ふるさと祭り

10月 「ふるさと祭り」

山が燃えるような紅葉の見頃のときに開催する「ふるさと祭り」。上野村の伝統 芸能や和太鼓、特産品販売、観光写真展、農林産品の展示即売、各種バザーなど、上野村の味や生活をそのまま楽しめるお祭りです。赤や黄色に染まる紅葉と、上野村の美味しいものと伝統をたっぷりと味わえます。